Lifestyle

【断捨離するべき考え方8選】 ストレスの元は徹底的に手放す!!

unnecessary-way-of-thinking

『ストレスから解放されて自由に生きたい。』

自分自身が持っている考え方を疑ったことはありますか?
それは本当に必要な考え方ですか?

もしあなたがストレスを感じやすいなら、ストレスの元となっている考え方を捨ててしまえばストレス源が減りますね。

不要な考え方は断捨離して、考え方もシンプル化してしまいましょう。

今回の内容

インスタにも簡単にまとめたものを投稿しています、興味がある方はこちらもご覧ください。

【断捨離するべき考え方8選】 ストレスの元は徹底的に手放す!!

断捨離することで生きやすくなる考え方があります。

無意識のうちにストレスを溜め込んでしまうような考え方をしている人は結構多いです。

そんなストレスの元になる手放したい考え方はこちら。

  • 見栄を張ること
  • 完璧を求め過ぎること
  • 他人に期待すること
  • 固定概念
  • 過去に囚われること
  • 他人の目を気にし過ぎること
  • 頑張り過ぎること
  • 好きなことを我慢すること

見栄を張ること

私は見えを捨てたら本当に生きるのが楽になりました。

見栄や余計なプライドは確実にあなたを消耗させています。

見栄があると、自分を大きく見せるのに必死になり精神的にも金銭的にもたくさんダメージを受けます。

身の丈に合った以上のものが欲しくなるのも、ブランド物が欲しくなるのも『見栄』が原因の1つではないでしょうか。

誰でも自己承認欲求があるので見栄を張りたくなりますが、一生見栄を張って消耗しながら生きていくのは苦しいです、、

逆に見栄を捨ててありのままの自分で身の丈に合った暮らしをすることでとても生きやすくなります。

そしてありのままの自分を曝け出しても、意外と周りは受け入れてくれるから安心して見栄を断捨離して下さい。

完璧を求め過ぎること

完璧主義は人を不幸にします。

この世の中に完璧な人間なんていません。
人間誰にでもコンプレックスや欠点があります。

高過ぎる理想は、一つ欲求を叶えてもまた新たな欲求を生み出します。

結局いつまでたっても完璧になることはできないので消耗していく一方です。

自分が他人にどうみられているか気になるという人もいるかもしれませが、周りの人はそんなところ気にしてないって事がほとんどです。

あなたが悩んでいることは、周りの人からすれば悩む必要のないレベルのことかもしれません。

完璧主義は断捨離して、程々でいいところは気を抜いて楽に行きましょう。

これだけでも随分と気持ちが楽になるはずです。

他人に期待すること

他人には期待し過ぎてはいけません。

他人への期待が大き過ぎると、自分が思ってた通りに行動してくれなかった時のイライラが大きくなります。

自分がコントロールできるのは自分自身のみです。
そもそも他人をコントロールすることなんて不可能です。

全く同じ考えを持った人はいませんから考え方の相違はどうしても発生してしまいます。

そんな時に、他人とはそういうものだよなと割り切れるとストレスが発生しません。

他人に期待して消耗するより、初めから他人はコントロールできないものと思っていた方が気持ちが楽です。

固定概念

シンプリストを目指してから固定概念は私たちを縛っているモノの一つだと感じるようになりました。

断捨離をしてたくさんのモノを手放したら、今まで必要だと思っていたモノは本当は必要ではなく、固定概念に過ぎなかったんだと学ぶことができました。

社会には様々な固定概念が未だ根付いています。

差別問題なども根本的には固定概念が原因となっているのではないでしょうか?

男の仕事は〜、女の仕事は〜など、今の時代には不要な固定概念ですね。

固定概念があることで頭が固くなり柔軟な発想を弱めてしまいます。

今自分が考えていることは固定概念ではないか、周りに流されているだけではないか今一度検討してみることが大切です。

固定概念よりも本当の自分の意思を尊重するべきだと思います。

過去に囚われること

過去に囚われている考えがあるのならそれは捨ててしまいましょう。

私たちが生きてるのは今ですから、過去よりもこれからのことに目を向けるべきです。

そして、過去の経験はこれからの未来によって捉え方が変わるという特性を持っています。

例えば、辛い下積み時代をすごしてメジャーデビューした歌手がいたとしましょう。

その人はメジャーデビューできたのは辛い下積み経験があったからこそと下積み時代を良い経験として考えているかもしれません。

一方で仮にメジャーデビューできなかった場合、その下積み時代には価値がなかったと悪い方向に捉えてしまいます。

つまり、未来が良い方向に進んでいれば、辛い過去の経験も笑い話にできてしまうということです。

私はこの考え方を知ってから過去を悔やむことは少なくなりました。

過去よりも今や、未来に目を向けて生きることこそが大切です。

他人の目を気にし過ぎること

まわりの空気を読むことが大事な場もあるけど、基本は自分自身の気持ちに忠実いた方が人生楽しめると思います。

  • 他人の目を気にして生きるのは辛くないですか?
  • 他人の評価はそんなに大事ですか?

日本では周りの空気を読むことが美徳とされている文化があるので他人の目が気になってしまう人が多いのでしょう。

他人の目を気にした生き方ははやりストレスフルです。

優先順位はやっぱり自分が一番で良いのではないでしょうか。

意見があれば言ってみましょう。
それで予期せぬ良い方向に進んでいく場合もあります。

自分を押し殺した生き方はしたくないと、他人の目なんて断捨離してしまいましょう。

頑張り過ぎること

頑張ることは美徳とされるけど、時には休むことも大事です。

10代の何をしても疲れを知らない時とは違い、今はもう無理をし過ぎると後でツケが回ってきてしまいます。

徹夜をしても逆に効率が悪くなっていることに気づいたので今では睡眠時間を削ってまで頑張ることはやめました。

時間が足りない時や、一人で解決できないときは信頼できる人に頼ることも選択肢の一つです。

勉強もそうですが、集中力を保つためには適度な休憩も必要です。

頑張り過ぎて自分自身を見失いそうになった時は立ち止まって休んでみて欲しいと思います。

好きなことを我慢すること

周りに迷惑をかけなければ自分の好きなことを好きなようにやればいいと思います。

周りを見ていると、結局そういう生き方をしてる人の方がなんだかんだ人生楽しそうに生きています。

好きなことを我慢することは時にはストレスにもなる場合があります。

逆に本当に好きなことをしている時はとにかく楽しいし時間もあっという間に過ぎていきます。

好きなことがある人は我慢せずにやりましょう、それがモチベーションにつながることもあります。

社会人になっても何か打ち込める趣味があると、仕事とプライベートのバランスが取れて充実した生活を送ることができると実感しています。

やりたいことがあるなら後悔のない様にやってみましょう。

やらないで後悔することはあってもやって後悔することは少ないです。

unnecessary-time
【断捨離するべき時間8選】 時間はもう絶対に無駄にしない!!

『時間を有意義に使えてますか?』 常に時間がない、、誰もが抱える悩みですね。 でもそれは本当でしょうか? もしかしたら無駄に時間を使っていることが原因かもしれません。 この記事では断捨離するべき時間を ...

続きを見る

もっと気楽に生きよう。

考え方もシンプルに

複雑な世の中になって、色々考えなければいけないことが増えてきたからこそ、考え方もシンプルにする必要があります。

もっと気楽に、自分の気持ちに正直に生きましょう。

何かと一人で思い詰め過ぎな人が多いですが、自分が持っている考え方が原因でストレスを感じているのならその考え方自体を断捨離してしまいましょう。

考え方が変われば行動も変わり、そしてまた考え方も変わるという無限ループに入れます。

捨てることで重い荷物をおろした時のように楽になる考え方もあります。

周りの人は意外と気にしてない

自分が悩んでいることでも、周りの人からすれば全く気にならないことの方が多いです。

自分の身の回りの人でも意外と自分のことなんて見ていません。

基本的にみんな自分のことで精一杯です。

今まで周りに気を遣って消耗してきた人はもっと自分主体のシンプルな考え方にすることで楽になれるはずです。

あなたが捨てるべき考え方は見つかりましたか?

思考もシンプルに、不要な考えは断捨離してストレスのない楽しい生活を送りましょう。

-Lifestyle
-

Copyright © soarlog , 2021 All Rights Reserved.