Lifestyle

【断捨離するべき時間8選】 時間はもう絶対に無駄にしない!!

unnecessary-time

『時間を有意義に使えてますか?』

常に時間がない、、
誰もが抱える悩みですね。

でもそれは本当でしょうか?

もしかしたら無駄に時間を使っていることが原因かもしれません。

この記事では断捨離するべき時間を8つ紹介します。
時間を無駄にしたくない、もっと有意義な時間の使い方をしたいという人の参考になれば幸いです。

今回の内容

インスタにも簡単にまとめたものを投稿しています、興味がある方はこちらもご覧ください。

【断捨離するべき時間8選】 時間はもう絶対に無駄にしない!!

断捨離というとモノを捨てるというイメージがありますが、不要な時間を捨てることも断捨離だと考えています。

そんな断捨離するべき時間を8つ紹介します。

  • 二度寝する時間
  • 通勤時間
  • 行きたくない飲み会
  • 毛を剃る時間
  • 夜寝る前にスマホを見る時間
  • 悩んでいる時間
  • 本を隅々まで読み込む時間
  • 先延ばしにしている時間

二度寝する時間

二度寝は確かに気持ちいいです。

でも二度寝する時間はもう捨てましょう。

朝しっかりと起きるのが習慣になると、二度寝するよりも朝しっかり起きた方が気持ちいいと思えるようになります。

カーテンを開けて朝日を浴びて外の空気を吸う、単純にこれが気持ち良くなります。

二度寝する人の意見として、睡眠時間が足りないという人がいます。

ですが、睡眠時間が足りないのなら早めに寝るほうが効果的です。

起きる時間を一定にすることは生活リズムを整える上で非常に重要です。

まだ、眠いからといって休日だけ遅くまで寝ていると、生活リズムが崩れて返って疲れが取れません。

時間を無駄にしないためだけでなく、生活リズムを保ち1日の生産性を上げるためにも朝は決まった時間に起きるようにしましょう。

二度寝する時間は断捨離です。

通勤時間

通勤時間は本当に人生の大切な時間を消費してしまっていると思います。

通勤時間が片道30分だったとしても、往復1時間、1週間5日勤務で5時間です。
年間で計算すると、約240時間で10日分になります。

片道30分の通勤でこれですから通勤時間がもっと長くなると大変な数字になります。

定年まで通勤を続けるとなると計算するもの恐ろしいです。

実際に、通勤時間が長い人ほど幸福度が低いという研究もあります。

ですが、実際に通勤時間を完全に0にするのは難しいですよね。

無くせないならせめて、通勤時間を最適化しましょう。

通勤方法にもよりますが、通勤時間に勉強する方法はいくらでもあります。

手軽に始められる読書など、自分に合った方法で通勤時間を有意義なものにしましょう。

個人的には音声学習がおすすめです。

私はYouTube premiumに課金して、ラジオ感覚でYouTubeを音声学習に使っています。

行きたくない飲み会

行きたくない飲み会で消耗するのはもうやめましょう。

飲み会は楽しむものですから苦痛を感じるような飲み会に参加しても何も生み出しません。

会社の付き合いなどで行かなければいけないこともあるかもしれませんが、行きたくないなら何かと理由を作って断りましょう。

お酒が飲めないと最初からアピールしておくのも良い手です。

付き合いが悪いとか言ってくる人とはそもそも付き合わない方がいいのでノーダメージです。

何も生み出さない飲み会に参加するのは時間もお金も無駄に消費しています。

毛を剃る時間

毛の処理ってとにかく面倒なので脱毛して毛を剃る時間を断捨離したら非常に快適です。

私は男なので特に朝の髭剃りの時間ほど無駄だと思っていたことは他にはありません。

女性は男性以上に毛の処理が大変だと思いますので脱毛する価値は十分あり。

毛を剃る時間がなくなるだけじゃなくて、お肌も綺麗に見えるし一石二鳥です。

毛の処理をする際にもお肌に負担がかかっていたのだと実感しました。

ただ、脱毛をするにしても安くはないので誰でも気軽にできるわけではないというのがネックですね。

さらに脱毛には医療脱毛やエステ脱毛など種類がいくつかあって複雑なので、もし脱毛を受けるなら事前に調べることが大切です。

夜寝る前にスマホを見る時間

夜にスマホを見る時間は捨てましょう。

ブルーライトが脳を覚醒させてしまいリラックスモードに入れなくなります。

私はもともと寝付きがかなり悪かったですが、寝る1時間前からスマホを見ないようにしたら寝付きが良くなりました。

特に寝付きが悪くて悩んでいる人は睡眠薬などに頼る前にまずは、寝る1時間前くらいからスマホを見るのをやめてみてください。

確かにベッドに寝転がったままだらだらスマホを見たくなる気持ちもわかります。

スマホの代わりとして読書をおすすめします。

Kindle Paperwhiteならブルーライトが発生しないため、間接照明程度の明かりで十分読書ができます。

benefits-of-e-books
【紙の本やめました】電子書籍にして感じたメリットとデメリット

私は、電子書籍というサービスが流行ってきてからもなかなか移行できませんでした。 それは紙の本が好きだったからです。 でも数年前に思い切って電子書籍に変えて現在も電子書籍を使っています。 電子書籍を検討 ...

続きを見る

読書のリラックス効果は科学的にも認められているので、だんだんウトウトしてきて気持ちよく寝ることができます。

どうしてもスマホを使ってしまうという人は、スマホのスクリーンタイム機能を設定して強制的にスマホを使えないようにするにもおすすめです。

睡眠の質を高めて、朝スッキリ起きるためには寝る前のスマホ時間は断捨離しましょう。

悩んでいる時間

悩んでいる時間は単純にもったいないです。

悩んでいる時間が長ければ長いほと行動に移すことが難しくなります。

やって後悔するよりもやらなくて後悔することの方が圧倒的に多いです。

あのとき行動してればよかったなんて思い出はないですか?

なんとなく敬遠してたけど、やってみたら楽しいことって結構多いです。

なんでもとりあえずやってみる精神で悩んでる時間があるなら行動するようにしましょう。

本を隅々まで読み込む時間

本を読むのはいいことですが、どんな本でも隅々まで完璧に読もうとする人がいます。

でも、本を隅々まで読み込む時間は少しもったいない。

既に知っていることや、しっかりと頭に入っているところ、全く興味がないところは読まないでもOK。

その方が楽しく読書できるし、インプットの効率も良いです。

そもそも興味がないところは読んだところで記憶させるのは難しいです。

なんとなくもったいない感じもしますが、時間を無駄にする方がもっともったいないです。

本を読むのが苦手な人は本を完璧に読もうとしているのが原因かもしれません。

本を読む時にはもっと気楽に、大事な部分がしっかりと頭に入っていればOKです。

先延ばしにしている時間

先延ばしにしていると後で後悔をします。
やりたいことがあるならやるべきです。

人間は先延ばしの理由を考える天才です。

あれやこれやと理由をつけてやらない言い訳を無意識に探してしまいます。

そして先延ばしにしてしまうと結局やらなくなってしまいます。

思い立ったら即行動を意識してみましょう。

勉強などなかなか手が付けられない人は、ハードルを低くして始めてみることがおすすめです。

勉強やりたくないと思ってしまったら、1分だけやってみてください。

実際にやればわかりますが1分で辞める人はいないと思います。
気づいたらある程度の時間勉強できているはずです。

先延ばしの時間は私たちが無駄にしていいる時間です、先延ばし癖が治ると、人生もっと楽しくなるはずです。

増えた時間でやるべきこと

捨てるべき時間を断捨離することができれば、今までよりも時間が生まれるはずです。

増えた時間でダラダラしていたら結局意味がないので有意義に使いたいことろです。

自己投資

自己投資は本当に自分を変えるきっかけになります。

社会に出て気づいたのは、普段から勉強している人は少ないということ。

自己投資をしているだけで周りと差をつけることができると思っています。

今後はAIの進歩により誰にでもできることではなくて自分にしかできない強みが求められる時代になります。

何も考えずに生きていては時代に取り残されてしまうかもしれません。

自己投資といっても色々あるので何から始めていいのかわからない人も多いと思います。

そんな人は、自分がある程度興味があって続けられそうなものから始めてみましょう。

本を読むのが好きな人は興味のある分野の本を読んでみるでもいいです。
見た目が原因で自分に自信がない人は、体型の改善や美容に時間を使うことで自分に自信が持てるようになるかもしれません。

何か一つ自己投資を始めて良い方向に進むと、もっと頑張りたいと好循環が生まれてきます。

簡単なお金のかからないものからでいいので自己投資を始めてみましょう。

情報のアウトプット

情報のアウトプットは自己成長に繋がります。

インプットは誰でもできますが、アウトプットとなるとなかなかハードルが高くなります。

インプットした知識を自分なりの考えを交えて発信しなくてはいけないため、より深い理解と解釈が求められます。

そして、アウトプットする場も必要になります。

そんなハードルが少し高い情報のアウトプットだからこそやることに価値があります。

勉強は教える立場の人が逆に勉強になるというケースがありますよね。

アウトプットもそれと同じで、自分の知識や意見をアウトプットすることでどんどん自分の成長を実感できます。

今ではさまざまなSNSがありますのでSNSを使っての発信が最も手軽にアウトプットをする方法だと思います。

その他、無料で始められるブログなど以外と方法はあります。

あなたの周りに情報をアウトプットしている人は何人いますか?
きっと少ないと思います。

無駄な時間を手放して得た時間を情報のアウトプットに使うことで自己成長をしていきましょう。

-Lifestyle
-

Copyright © soarlog , 2021 All Rights Reserved.