Workout

【筋トレ継続のためのマインドと方法】なぜ筋トレが続かないのか?

tips-for-continuing-workout

『筋トレが続かない、、』

筋トレを当たり前のように継続している人と全く続かない人の違いはどこにあるのでしょうか。

意思の問題?それともやり方がいけないの?

色々な疑問があると思います。

この記事では、実際に2年程筋トレを継続している私が思う筋トレが続く人と続かない人の違いについて解説しています。

  • 筋トレを継続できないのはなぜか
  • 続けるためのコツ
  • 継続するメリット

みなさんが筋トレを継続するための力になれたら幸いです。

【筋トレ継続のためのマインドと方法】なぜ筋トレが続かないのか?

筋トレは辛いですか?

最初に質問です。
『あなたは筋トレが楽しいですか?辛いですか?』

筋トレを初める理由は人それぞれですが、どれだけ強い意思を持っていても、『筋トレは辛い』と言う気持ちが大きいほど続けるのが難しくなります。

人間は辛いことからは逃げ出してしまいたくなるのが当たり前です。

筋トレも例外ではありません。

当たり前の事ですが、筋トレが嫌いでたまらない人が筋トレを続けるのはまず無理ですよね。

筋トレを『辛い』と捉えているか『楽しい』と捉えているかで継続の難易度は大きく変わります。

好きなことは自然と続く

筋トレを自然と継続している人は、『筋トレを楽しんでいる人』です。

当人からすれば、楽しいから続くのは当たり前であり、特別に頑張っているとかそう言う感覚はありません。

本当にただ楽しいから、好きだからやっているだけなのです。

好きなことは特に意識せずとも続けられるし、下手したら『続ける』とか言う感覚すらないかもしれません。

この気持ちが、筋トレを継続できる人とできない人の大きな違いだと考えています。

誰もが最初から好きだった訳ではない

でも、誰もが初めから筋トレを楽しいと思える訳ではありません。

筋トレを楽しいと思えるようになるためには、成果を感じることが大切です。

逆に1ヶ月筋トレを頑張ったけど全く成果を感じれなかったら、楽しくないし、辛いだけだし止めてしまおうと言う気持ちになってしまいます。

  • 理想の身体に近づいてきた
  • 少し体重が減ってきた
  • 体を動かしてスッキリできた

などちょっとの変化でもいいので筋トレをして何かを得られた時の嬉しい気持ちがモチベーションに繋がります。

そしてさらに努力を続けていくうちに、『筋トレって楽しいかも、、』と思えるようになります。

ここまで来れば継続するはさほど難しくないでしょう。

確かに初めは筋トレは辛いかもしれませんが、結果を出すことで『辛い』が『楽しい』に変わるはずです。

意思の力で継続できない人は、、

ジムを契約する

どうしても筋トレを継続したい人は思い切ってジムを契約してみるのも一つの手でしょう

荒っぽい考えかもしれませんが、ジムを利用するにはお金がかかるので契約しても利用しなければ損ですよね。

人間は心理的に『サンクコスト』(埋没費用)が発生するのを嫌います。

つまり、ジムを契約してお金(コスト)をかけることでコストを回収しようとする心理が働きますからジムを利用しなければと言う気持ちになります。

家だとどうしてもサボってしまうと言う人は環境から変えてしまうのも効果的です。

ジムにいくと、周りの人が頑張ってトレーニングしているので自分も頑張ろうと言う気持ちになるのもメリットの一つですね。

かっこいいトレーニングウェアを買う

お気に入りのトレーニングウェアを買うことで筋トレを継続する助けになるかもしれません。

新しい服を買ったときってシンプルにその服をきてお出かけしたくなりませんか?

それと同じでかっこいいトレーニングウェアを買ってしまえば、運動したくなるはず。

自分のモチベーションを上げてくれるものは導入する価値はあります。

モチベーションが高い時と低い時を比べたらトレーニングの質や内容にも差が出てきますから自分の気持ちを高めることも大切です。

各メーカーから様々なトレーニングウェアが出ているので自分のお気に入りの物を見つけみるのも楽しいですよ。

パーソナルトレーニングを契約する

こちらはかなりハードルが高いですが、パーソナルトレーニングを契約することで、もう筋トレを継続するしか道がなくなります。

どうしても筋トレを継続したくてお金をある程度かけることができるのであればパーソナルトレーニングはおすすめです。

初心者がパーソナルを受けるメリットとしては、継続できるという点はもちろん、

  • 正しいフォームを覚えることができる
  • 自分に適したトレーニングメニューを組んでもらえる
  • わからないことは色々質問できる

様々なメリットがあります。

専門の知識のあるトレーナーに見てもらえるので、成長が圧倒的に早いはずです。

そして成長を感じることで筋トレが楽しくなり今度は自分一人でも自然と継続することができるかもしれません。

筋トレがどうしても継続できない人の最後の砦として『パーソナルトレーニング』と言う選択肢もあります。

筋トレを継続できるようになったあなたは

理想の体型を簡単に維持できる

筋トレが習慣になれば、体型の維持が比較的容易になります。

特に意識せずとも、運動習慣と食事に対する意識が高まるので心身共に健康的になることができます。

ダイエットをして〜リバンドして〜と言う流れになってしまうのは『継続』が抜けているからです。

食事制限をして痩せても、元の食事に戻せば体重も元に戻っていくように、『継続』することが何よりも大切です。

筋トレが『イベント』ではなく『日常』になることで数えきればいほどのメリットを得られるはずです。

物事の継続力が高まる

筋トレを継続するのは確かに難しく、ほとんどの人が途中で止めてしまうかもしれません。

ですが、筋トレを継続できるようになれば、物事の継続力が圧倒的に高まります。

他に何か継続して習慣にしたいことがあっても、筋トレを継続できたように、きっと新しいことも継続できるようになるはずです。

継続のコツは、『成功体験』と『好きになる事』です。

継続が苦手と言う人はこの2つの事を意識して取り組んでみてください。

きっと継続する助けになってくれるはずです。

-Workout
-

Copyright © soarlog , 2021 All Rights Reserved.