読書

ミニマリストになりたい人におすすめの本【全20冊】断捨離の助けに

minimalist-recommend-book

ミニマリストになりたいけど、断捨離が捗らないという人も多いことでしょう。

この記事では年間200冊以上の本を読む私が、ミニマリストになりたい人に是非読んで欲しい本を紹介しています。

この記事で紹介している本は、

  • ミニマリストになる方法や心構え
  • 断捨離のノウハウ
  • 無駄をなくして楽に生きる方法

このようなミニマル思考を学ぶことができる内容になっています。

目次

  1. ミニマリスト向け!おすすめの本【20選】
  2. 最後に

本のタイトルに直接『ミニマリスト』と入っていないものも紹介していますが、ミニマル思考に大切な考えを学ぶことができる本ですので是非手に取ってみてください。

今回紹介する本の中には、Kindle Unlimitedやオーディオブックを使えば無料で読める本もあります。

まだ、無料体験をしたことがない人は是非無料体験をしてみてください。

Kindle Unlimitedの無料体験をしてみる

※体験期間中に解約すれば料金はかかりません

オーディオブックの無料体験をしてみる

※体験期間中に解約すれば料金はかかりません

『関連』【2022年最新】Kindle Unlimitedで読めるおすすめ本!厳選60冊
『関連』【2022年最新】オーディブルおすすめ本50選!聴き放題タイトル

ミニマリスト向け!おすすめの本【20選】

ミニマリストになりたい人向けの書籍を厳選して合計20冊紹介します。

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

断捨離を通して幸せに気づくという部分には非常に共感できました。

ミニマリストである佐々木典士さんの書籍。

『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』というタイトルの通りご自身の持っているモノは極最小限にまとめられています。

ミニマリストになる実践的な内容というよりは、ミニマル思考や心構えを学ぶことができる1冊。

手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

あなたという存在を飾り立てる、余計なお金や物はいらない。
手ぶらでいこう。

引用:手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

『ミニマリストしぶ』さんの書籍。
本当に最小限の荷物で生活している様子を垣間見ることができます。

ミニマリストを極めたいという人には非常に刺さる内容です。

より少ない生き方 ものを手放して豊かになる

多くのミニマリスト達のバイブル。

アメリカのミニマリスト、ジョシュア・ベッカーさんの著書。

海外のミニマリズムは日本とは少し違った部分もあり、『そういう考えもあるんだ』と学びの多かった1冊です。

フランス人は10着しか服を持たない

海外のファッション事情に目を向けよう。

日本とフランスでは異なるところもあるでしょうが、その考え方は非常に参考になります。

服を減らせない人に読んで欲しい1冊です。

デジタル・ミニマリスト 本当に大切なことに集中する

現代的問題をミニマリストの観点から考える。

周りにいる人全員がスマホを所持している時代。
SNSを代表に、多くの人が無駄な時間を消費してしまっています。

一定期間デジタルを断つデジタルデトックスではなく、デジタルミニマリストとなるべき理由が書かれています。

心の中がグチャグチャで捨てられないあなたへ

『モノ』と『こころ』の関係。

ものを捨てられないのは心理的な要因が大きい。
そして、その『捨てられない要因』自体を断捨離する方法が書かれています。

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

エッセンシャル思考はミニマリズムと共通することも多い。

エッセンシャル思考で物事を考えることで、本当に大事な事とは何かを見つけることができる。

AppleやGoogleなど名だたる大企業のアドバイザーを務める著者の、『99%の無駄を捨てて1%に集中する方法』がまとめられています。

服が、めんどい――「いい服」「ダメな服」を1秒で決める

「あ、これ、おしゃれかも」
そう思ってあなたが手に取る服は、おそらく、ダサい服です――

引用:服が、めんどい――「いい服」「ダメな服」を1秒で決める

この本を読めば、自己流のファッションではなく、冷静にファッションを考えることができるようになります。

服選びが楽になるだけではなく、余計な服が不要になるのでミニマリズムに繋がりますね。

年収90万円で東京ハッピーライフ

年収90万で幸せに暮らせるんだ、、しかも東京で、、

本当に自分の常識や価値観をひっくり返されるタイトルですよね。

著者の生活を全ての人が真似できるわけではありませんが、『自分の幸せとは何か』を教えてくれる素晴らしい内容なので全ての人に読んで欲しい1冊。

この本を読んだ後は気持ちが楽になりました。

2025年、人は「買い物」をしなくなる

未来への鋭い考察が今後の生き方の参考になる。

マーケター向けの本かもしれませんが、買い物のデジタルシフトの流れを理解し、将来を見据えておくことが大事。

ミニマリストがモノを手放すように、多くの人が『自分で買い物をすること』を手放す時代が迫っているのかもしれません。

オーディオブックで無料で読む

※体験期間中に解約すれば料金はかかりません

「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法

肌の悩みを解決する方法は驚くほどシンプルだった。

どんな化粧品も合わない人におすすめしたい1冊です。

本書の内容を実践することで、化粧品を最小限にすることができますよ。

ぜんぶ、すてれば

生き方の根幹にあるのは『何も持たない』ということ。

ミニマリストの実践本というよりは、ミニマリスト経営者の生き様を綴った様な内容です。

ぜんぶを捨てて、自由に生きるのもいいなと思わせてくれる1冊。

Kindle Unlimitedで無料で読む

※体験期間中に解約すれば料金はかかりません

オーディオブックで無料で読む

※体験期間中に解約すれば料金はかかりません

使い果たす習慣

『あるから大丈夫』という考えを増やす。

今まで、何かを使い果たすまで使ったことはどれだけあっただろうかと自問自答してしまいました。

何事も完璧にしないと気が済まない人に読んで欲しい1冊。

Kindle Unlimitedで無料で読む

※体験期間中に解約すれば料金はかかりません

もう、服は買わない

『服はあるのに、着たい服がない』って思わないために。

毎日の服選びが疲れる、今日着たい服がないと思うことはないですか?

たくさんの服を買っても結局数回着ただけで終わってしまう人に読んで欲しい内容です。

なにものにもこだわらない

固定概念を手放そう。

こだわることで物事の視野が狭くなってしまうこともある。
この本を読むことで、余計なこだわりを断捨離し、柔軟な思考を身につけることができます。

Think Simple ―アップルを生みだす熱狂的哲学

やはり『シンプルイズベスト』だなと再確認ができた。

シンプルの素晴らしさ、そして難しさを解いています。

ジョブズ氏のApple製品にかけたシンプルな想いは読んでいて面白かったです。
ミニマリストだけでなくAppleが好きな人も楽しめる内容です。

Kindle Unlimitedで無料で読む

※体験期間中に解約すれば料金はかかりません

 9割の買い物は不要である 行動経済学でわかる「得する人・損する人」

もう買い物で損をしないために。

行動経済学に基づき、どんな買い物が不要なのかを紹介しています。

本書は具体例を用いて実践的な内容になっていますので、明日から使える買い物の知識が身に付きます。

人生を変える断捨離

不要なモノを捨てれば、大切なモノが手に入る

引用:人生を変える断捨離

断捨離とはただ『捨てる』だけではない。
断捨離の本当の効果、本当の意味を学ぶことができる1冊。

片付けが苦手な人にこそ読んで欲しい内容になっています。

幸せになる勇気

辛いと感じた時、何回でも読み返したい。

前作『嫌われる勇気』の続編にあたる、『幸せになる勇気』。
できれば前作と一緒に読んで欲しい。

どうすれば人間は本当に幸せになれるのかを教えてくれる、本当に素晴らしい書籍です。

本当の貧困の話をしよう 未来を変える方程式

自分がどれだけ恵まれているかがわかる。

目を背けたいけど、事実を受け止めなければいけない貧困問題。
時折出てくる悲しくてたまらない描写は、私たちに何ができるのかを考えさせられます。

ミニマルな生活に大切な『足るを知る』という言葉を痛感した1冊です。

最後に

ミニマリスト向けの書籍を紹介しました。

多くの書籍を読んで思ったのは、ミニマリストや断捨離に絶対的な正解はないということ。
自分なりの最適解を求めていくことこそが、ミニマリズムの本質ではないかと感じました。

書籍を読むことで、それぞれ考え方の異なったミニマリズムに触れることができます。
たくさんの知識を吸収し、自分なりに噛み砕いて参考にできるところを実践していきましょう。

素敵なミニマリストライフを。

Kindle Unlimitedの無料体験をしてみる

※体験期間中に解約すれば料金はかかりません

オーディオブックの無料体験をしてみる

※体験期間中に解約すれば料金はかかりません

-読書
-, , , ,

Copyright © soarlog , 2021 All Rights Reserved.