断捨離

【一人暮らしにテレビがいらない理由】代わりはどうする?

living-alone-tv

一人暮らしの生活にテレビって必要?

こんな疑問に答えます。

sora

こんにちは、sora(@sora_0010)です。最低限の持ち物でシンプルライフを楽しんでいます。テレビなし生活はもう4年目。

昔ほどテレビを見なくなったし、テレビは必要ではないかもと思っている人は最近増えてきています。

しかし、実際にテレビを捨てるには、それなりの勇気が必要ですよね。

この記事を読むことで具体的に以下の悩みが解決します。

  • テレビがないメリットは?
  • 映像コンテンツを楽しみたい時は?
  • テレビの代わりになるものは?

テレビがない生活は、私たちにもっと自由な時間を与えてくれますよ!

目次

  1. 一人暮らしにテレビがいらない理由【テレビなしのメリット】
  2. 動画が見たくなった時はどうする?【テレビの代わり】
  3. テレビを捨てて得た時間でやりたいこと
  4. 今はもうテレビが必須の時代ではない
  5. 一人暮らしにテレビは必要か?【まとめ】

一人暮らしにテレビがいらない理由【テレビなしのメリット】

一人暮らしにテレビがいらない理由は主に4つあります。

  • 無駄な時間が減る
  • お金がかからない
  • 狭い部屋でもインテリアの幅が広がる
  • 無駄なニュースやCMに感情を左右されない

それぞれ解説していきます。

無駄な時間が減る

テレビがなければ、何となくだらだらテレビを見続けてしまう、もったいない時間がなくなります。

一人が寂しいと、家に帰ってきた瞬間にテレビの電源をつけるのが習慣になっている人も多いのではないでしょうか?

テレビの電源を付けたらが最後、やるべきことは後回しに、、
特に見ようと思っていた番組ではないのに何となくテレビを見てしまいますよね。

生産性のある時間を過ごしたいと思っているなら、テレビを所有することはかなりのハンディキャップとなります。

もし、部屋にテレビがなければ、1日に使える時間が圧倒的に増えたと時間できるはずです。

その時間で勉強をしてもよし、やりたかったことにチャレンジしてもよし。
有意義な時間を過ごせます。

一人暮らしだから、自由に時間を使えるのが楽しいという気持ちもわかります。

しかし、一人暮らしという、なんの制約もなしに、全ての時間を自分のために使える今だからこそ、時間を大切にするべきではないでしょうか。

もし、部屋で何となくだらだらしてしまう時間を減らしたいなと考えているなら、まずテレビを断捨離することから初めてみては。

お金がかからない

テレビがない生活は節約になります。

計算してみると想像以上に大きな節約になるんですよ。

テレビがないと不要になるお金

  • テレビ本体のお金
  • テレビにかかる電気代
  • NHKの契約料
  • テレビ台も不要
  • 録画機器やケーブルなどの周辺機器も不要

本体だけでなく、テレビ台や周辺機器まで丸ごと不要になるというのは結構見落としがちです。

あとはNHKの料金も不要になります。

テレビを所有しているだけで、たいして見ていないNHKの料金を取られることに不満を抱いている人は多いと思うので、大きなメリットですね。

何かとお金のかかる一人暮らしだからこそ、テレビのない生活の節約効果は大きいです。

『関連』【超節約生活30選まとめ】楽しく無理しない一人暮らし

狭い部屋でもインテリアの幅が広がる

テレビがないことによって、部屋のインテリアの幅が広がります。

テレビは大型の家具になりますので、狭い部屋にテレビを配置するとレイアウトがかなり限られてしまうからです。

広い部屋なら自由にレイアウト可能ですが、一人暮らしの人は狭い部屋がほとんどでしょう。

おしゃれな部屋を作りたいなと憧れている人は、あえて大型家具のテレビという固定概念をなくしてみる。

狭い部屋でも広くスッキリと見せることができますよ。

『関連』【シンプリストの部屋全部公開】シンプルを極めた一人暮らし

無駄なニュースやCMに感情を左右されない

テレビがないことで、必然とニュースやCMなどの情報を得る機会が少なくなります。
実はかなりのメリットなんです。

正直、芸能人の不倫のニュースを知ったところで、自分の人生に一ミリも得はありません。

CMは、本当は私たちに必要の無い商品を、必要に見せかけて、余計なものを買ってしまう元凶です。

本来不要な情報まで知る必要はないんですよ。
超情報化社会において、情報は取捨選択をしなけばいけません。

いらない情報を得てしまい、余計な感情を抱いたり余計な時間を使っている場合ではない。

自分に必要な情報だけ、スマホで調べれば生きていけますし、本当に必要な情報ってニュース番組を見なくても、巡り巡って自分の耳に入ってくるものなんですよね。

テレビがないことによって、不要な情報と必要な情報を振り分けることができますよ。

動画が見たくなった時はどうする?【テレビの代わり】

【結論】パソコンを使えばいい

映像コンテンツの娯楽を楽しみたくなった時は、パソコンを使えばOKです。

今時、多くの人はパソコンを持っていますよね。

ほとんどの人が持っているパソコンさえあれば、いくらでも動画が見れます。

特別に大画面で動画を見たいという願望がなければ、パソコンでも十分でしょう。

テレビにコストをかけるよりも、パソコンにコストをかけたほうが、仕事や日々の諸々の生産性は上がりますからね。

昨今の動画コンテンツはすごい

ここ数年の動画系コンテンツの充実っぷりは目を見張るものがあります。

もはや国民のほとんどの人が入っているであろうアマゾンプライムを使えば、プライムビデオで、映画やドラマ、アニメが見放題です。

正直、アマゾンプライムさえあれば、いくらでも動画を見て時間を潰せてしまう、、

YouTuberという職業はもはや当たり前となり、YouTubeの動画も面白いものばかりです。
ためになる動画も多くYouTubeが学習に使える時代です。

Netflixに課金をすれば、最新の映画だって見放題。

テレビ番組がなくても、面白い映像はいくらでも見れてしまう時代になりました。

パソコンさえあれば、下手したらスマホだけでも、面白い動画は見れますから、テレビの必要性はますます薄れてきていると感じます。

テレビを捨てて得た時間でやりたいこと

良質なインプットに時間を使う

無駄な時間をインプットの時間に変えれば、控えめにいって人生が変わります。

時間があるならゆっくりと読書をしてみましょう。

読書はいいですよ。

読み手にさまざまな世界を見せてくてます。
新しい知識を学べば、自分の視野が広がります。

自分のやりたいことがわからない人こそ、本を読みましょう。

どんな本でも構いません。
できれば、色々なジャンルに触れるといいですね。

テレビのように映像も音声もあって、わかりやすい娯楽を好む人が多いのは仕方のないことなのかもしれません。

しかし、本には本の良さがある。

特に、自分の為になるという点で、本は最強だと思っています。

それでも、読書が苦手という人は、音声学習がおすすめです。

オーディオブックを使えば、聴くだけで読書ができてしまいます。

まとまった時間がなくても、運動をしながらでも、家事をしながらでもインプットが可能。

本が苦手だけど、時間を有効に使いたい人には音声学習がおすすめです。

テレビにダラダラ消費していた時間を、インプットの時間に変えて、人生のヒントをつかみませんか。

『関連』【audibleを使ってみた感想】聴く読書という新体験を始めよう

『関連』【2022年版】Kindle Unlimitedで読めるおすすめ本!超厳選60冊

自炊をしてみる

時間が増えれば、今までできなかった家事に時間を使えるようになります。

一人暮らしの人は、特に食生活が適当になりがちなので、自炊を初めてみるのがおすすめです。

自炊はいいですよ。

節約にもなるし、健康的だし、何よりも好きなご飯を作れるという幸せ。
結局、自分で作ったご飯が一番うまいと気づくことができます。

カレー専門店のカレーは確かに美味しい、単純に味だけを評価したら、自分で作ったカレーなんて足元にも及ばないでしょう。

それでも、自分で作ったカレーが私は好きです。

自炊のスキルがあって損をすることはまずありません。
いつどんな生活になっても、間違いなく役にたつスキルです。

ちなみに、自炊に音声学習を組み合わせると最強のライフハックになりますのでおすすめです。

『関連』一人暮らしの男が自炊をしたら生活が変わった話。【メリットは多い】

夢中になれるのもをアウトプットする

アウトプットをする理由は、自分で何かこの世に生み出すという経験が大切だからです。

難しく聞こえるかもしれませんが、なんでもいんですよ。

  • 絵を描くのが好きならイラストを描いてみる
  • 手先が器用ならハンドメイドで何かを作成してみる
  • 誰よりも熱く語れることを発信してみる

アウトプットは確かに簡単なことではありません。
全てがうまくいくとも限りません。

しかし、アウトプットの経験、すなわち何かにチャレンジしたという経験は人生に大きな意味を持つでしょう。

テレビを見ているだけでは、ただ流れてきた映像を脳が処理しているにすぎません。
今度はこちらがアウトプットをする番です。

今はもうテレビが必須の時代ではない

一昔前はテレビが必須だったのかもしれません。

しかし時代は流れて、今現在、もうテレビが必須の時代ではなくなってきていると思います。

  • テレビ以外の娯楽は山ほどある
  • ニュースは自分で取捨選択する方が効率が良い
  • 災害情報はスマホがあれば事足りる
  • 自分の時間を見直す人が増えてきた

全ての人に完全にテレビが不要だとはいいません。

でも、テレビが必要という固定概念は一度疑ってみてもいいのではないかなと思います。

特に一人暮らしをしている人。
テレビに時間を使いすぎていても、誰も止めてくれません。

一人暮らしという、自由に使える時間があるのですから、有効活用しない手はない。

テレビが必要という固定概念を取っ払って、テレビのない生活は自分にとってどんなメリットがあるのか考えてみてください。

一人暮らしにテレビは必要か?【まとめ】

この記事では『一人暮らしにテレビはいらない理由』を解説しました。

要点のまとめ

  • テレビがなくなると、無駄な時間が減る
  • お金の節約にもなる
  • テレビの代わりになるものは山ほどある
  • 無駄な時間を減らして、有益な時間の使い方をしよう

この記事では一貫してテレビが必要ないと言ってきました。

重要なのは、自分にとって無駄な時間を過ごさないことです。

もしもテレビがあなたにとって本当に必要なら無理に断捨離する必要はありません。
テレビを見る時間が自分にとって必要ならば、テレビは必要だから。

ただ、何が必要で何が不要かを今一度考えてみてほしい。

一人暮らしという自由に使える時間が比較的多い期間だからこそ、時間を最適化する人と、怠けてしまう人で大きな差がついてしまいます。

なんとなくテレビに使っていた時間を、有意義な時間にできるかはあなた次第です。

“合わせて読みたい”
audible-impression
【audibleを使ってみた感想】聴く読書という新体験を始めよう

聴く読書のオーディブルって実際どうなの? Amazonが提供している聴く読書のオーディブル。最近何かと話題の音声コンテンツ、気になっている人も多いのでは? soraこの記事では、年間200冊以上の本を ...

“合わせて読みたい”
minimalist-hobby
【ミニマリスト流暇つぶし】モノを増やさずお金をかけずに楽しい時間

ミニマリストって休日や暇な時を何してるんだろう?と疑問に思ったことはありませんか。 モノを増やさないで、お金もかけずに、楽しく暇つぶしができたら最高ですよね。 この記事ではミニマルな生活をしている私が ...

“合わせて読みたい”
reading-working-adult
【社会人こそ読書をするべき】本を読むだけで上位50%になれるわけ

社会人で読書をしている人は思っている以上に少ない。 本当は読書に時間を当てたいけど仕事が忙しくて、、という人も多いことでしょう。でも、それで読書を諦めるのは本当にもったいない。 社会人が読書をするメリ ...

“合わせて読みたい”
living-alone-lunch-box
一人暮らし社会人男でも弁当は作れる!継続できる方法とメリット

一人暮らしや社会人の男でも簡単に弁当が作りたい! 男性でお弁当を作っている人は少数派でしょう。なぜなら『面倒くさいから』という理由が大多数。 コンビニや外食では、栄養バランスが偏り、太ってきたりと健康 ...

-断捨離
-, ,

Copyright © soarlog , 2021 All Rights Reserved.