Lifestyle

私の一人暮らしにルンバはいらない。どんな人におすすめ?

impression-of-roomba

先日ルンバを2週間レンタルしました。

ずいぶん前から気になっていた『ルンバ』。

公式よりレンタルサービスがあることを知り、お試しで使ってみることに。

レンタルして実際に使ってみて、私にルンバは必要ないと判断しました。

この記事では、ルンバを実際に試して感じたことを詳しくまとめました。

  • なぜルンバは必要ないと判断したのか
  • 具体的にどんな所がダメだった?
  • おすすめできるのはどんな人?
  • ルンバのレンタルサービスについて

ルンバの購入を検討している方の参考になれば幸いです。

インスタにも簡単にまとめた投稿をしています、興味があればご覧下さい。

私の一人暮らしにルンバはいらない

なぜ必要ないと判断したのか

ルンバを実際に使ってみて確かに便利に感じました。

ルンバは多くの人にとって便利で有用な家電であるのは間違いありません。

ではなぜ、必要ないと判断したのか。

それは、私の今の生活が掃除を自動化するメリットが少ないと感じたからです。

現在私は、1k7.2畳の部屋に住んでいてシンプルな暮らしを心がけています。

モノも必要最低限の数しかないのでそもそも掃除が大変だと思ったことはあまりありませんでした。

確かに掃除を自動化することでその分を時間を有効活用することができます。

私もルンバを試す前は時間を少しでも捻出することができると期待していました。

ですが使っているうちに、そのわずかな時間のためにわざわざ高額なお掃除ロボットを買うのか疑問が生まれました。

自分で掃除機をかければ数分ですむ作業を、自動とはいえ10分以上稼働させなければいけません。

これでは逆に複雑になり、シンプルな生活から遠ざかっているような気がしました。

私の今の生活環境の影響が大きいですが、自分で掃除機をかけた方がシンプルで簡単だと言う結論になりました。

皆さんも購入の前に本当に必要かどうか一度考えてみることをおすすめします。

具体的にどこがダメだった?

実際に2週間使ってみて少し不満だったこともいくつかありました。

  • 結構勢いよくモノにぶつかる
  • 配線コードなど散らかっていると危ない
  • まれに充電ができない(ステーションに帰るのに失敗する)
  • ルンバがあっても掃除機は手放せない

ルンバをうまく稼働させるには床に直接モノを置かないことが大前提です。

それだけでなく配線コードに注意する必要があります。

配線コードが床に散らばっている状態だと掃除のときに巻き込んでしまい、大変なことになります。

配線コードは床から離さなければいけません。

配線コードまで気を使っている人は少ないと思いますので今一度、ルンバが安全に掃除できそうか確認した方がいいです。

そして、ルンバがあっても掃除機は必要です。

多少の段差は乗り越えることができますが、それでもルンバは『床』しか掃除できません。

その他の細かいところは掃除機が必要です。

また、高所の掃除や車の中などハンディータイプの掃除機が圧倒的に便利な場面は存在します。

ほとんどの人にとってルンバ1台で完結するのは難しいはずです。

おすすめできるのはどんな人

掃除が大変な環境の人

私の生活にはルンバは不要と言う結論でしたが、ルンバがあると生活の質が間違いなく上がる環境の人もいます。

具体的には、

  • 部屋が広い or 多い
  • 自分で掃除するのが苦手な人
  • ペットを飼っている人

掃除が大変で、掃除を自動化することのメリットが大きい人ほどルンバを導入する価値があります。

お部屋が広かったり、そもそも掃除をするのが嫌いな人、犬や猫などペットを飼っている人はルンバが役に立つはずです。

もし私が上記のような環境に住んでいた場合はルンバを使いたいと思います。

掃除の自動化により生まれる時間が大きいのでルンバを使うことでQOLが向上します。

前提として床にモノが少ないこと

ルンバに効率良く働いてもらうためには床にモノが少ないことが前提条件です。

つまりある程度整理整頓ができている必要がありますので、ゴミ屋敷みたいな足の踏み場もない状態では意味がありません。

そして配線コードにも気をつける必要があります。

結構勢いよくモノにぶつかりますので大事なモノは床に直接置かないようにしましょう。

ルンバが入って来れないように範囲を指定する装置が付属しますので、場合によっては上手く使うことを推奨します。

ルンバの副次的なメリットとして、ルンバを使うことによってモノを片付ける習慣がつく』ことが考えられます。

ルンバを使うためにはモノが散らかっているとダメなので自然とモノが少なくなり、ついつい部屋を散らかしてしまう人には片付けるキッカケになるので意外と良いかもしれません。

ルンバのレンタルサービスについて

レンタルサービスは試す価値あり

私は結局ルンバを購入しませんでしたが、レンタルしてよかったと思っています。

機種によりますが2週間2000円前後でレンタルすることができます。

いきなり購入してしまうと、満足できなかった場合にかなり損をすることになってしまいます。

レンタルした結果、購入しない場合でも2週間は自動で掃除をしてくれるので損をしたようには感じませんでした。

返品も伝票があらかじめ入っているので、送られてきた箱に戻して、コンビニに持っていくだけでOKでした。

コンビニに持っていくのすら面倒だと言う人は、申し込めば集荷にも来てくれるので安心です。

結局のところ満足度は人それぞれ

ルンバの商品レビューを読むと高評価が多いです。

私も自分で使うまでは『ルンバは絶対にいいものだ』という思い込みがありました。

でも、いくら他人のレビューを読んだところで自分に当てはまるかはわかりません。

『自分で使ってみる』ほど確実なことはありません。

特に『自分の家で実際に使うことができる』というのがいいですよね。

自分の環境で使ってみることで本当に納得のいく結果になると思います。

気になっている人は是非レンタルサービスを試してみて下さい。

-Lifestyle
-

Copyright © soarlog , 2021 All Rights Reserved.