Simplelife お金

意外と盲点?本当に意味のあるお金の節約方法【何より大事な考え方】

essence-of-save-money

『みなさんお金の節約してますか?』

ほとんどの人が節約を心がけていると思います。

でも本当に意味のある節約をしていますか?

節約するべきところを本当に正しく理解していますか?

この記事では、節約にとって非常に重要な考え方と方法を紹介しています。

今回の内容

インスタにも簡単にまとめたものを投稿しています、興味がある方はこちらもご覧ください。

意外と盲点?本当に意味のあるお金の節約方法

大きな買い物と小さな買い物

世の中には、支払う額が比較的少ない『小さな買い物と』、高額なお金を支払う『大きな買い物』があります。

お金を節約するとして、重要性が高いのはどちらの買い物でしょうか?

既にお分かりだと思いますが、正解は大きな買い物です。

わかってはいるけど、『節約』というと小さな買い物に焦点を当てている人が結構多いです。

なぜ日々の雑費には厳しいのか

私たちは、毎日の生活に必要なお金はなんとしてでも節約しようと財布の紐が硬くなりがちです。

食費や日用品などを買う際には、何十円の違いでも安い方に魅力を感じてしまいます。

スーパーの特売チラシを見て、いくつかのスーパーをハシゴしてまで安さに拘っています。

あとは、エアコンはなるべく使わないように我慢したり、こまめに照明のスイッチを消したりと、電気代を節約することに必死になります。

もちろんお金を節約できることに間違いはないし、環境にも優しいですが、我慢と節約の費用対効果が不釣り合いです。

大きな買い物は価格よりも質に目がいく

逆に大きな買い物の場合はどうでしょうか?

大きな買い物では、価格よりも質を重要視してしまうのでお財布の紐がゆるゆるになります。

どうせ大金を使うのだから、少しでも良いものを、、という気持ちが強くなり予算よりオーバーしてしまった経験がある人も多いのではないでしょうか?

予算10万で洗濯機を探していたのに、上位機種を勧められて12万の物を買ってしまった。
予算より2万円オーバーです。

かなり予算オーバーですが、本人は損をしたとは思っていないでしょう。

小さな買い物は数百円、数十円単位で節約を気にするのに、大きな買い物だと大量に予算をオーバーしても痛みが少なくむしろ『良い買い物をした』と自分自身を納得させてしまいます。

人間の見栄

誰でも持っている自分自身を良く見せたいという見栄は、私たちに多くのお金を消費させます。

  • どうせ大金を使うなら1番良いモノが欲しいという見栄
  • 安いものを使うのはカッコ悪いという見栄
  • 長く使うモノだから安いモノでは満足できないという見栄

本当は必要ないのに、もう一つ上を求めてしまうんですよね、、

世の中のマーケティング戦略は私たちの心理を本当に上手く理解していると思います。

見栄はお金を使ってしまう原因になると理解しておかなければなりません。

大きな買い物の時こそ節約のチャンス

大きな買い物は逆にチャンス

逆に考えれば大きな買い物は節約のチャンスでもあります。

先程の洗濯機の買い物の例で見ると、予算が10万にも関わらず、12万の上位機種を購入してしまいました。

そこで、一歩踏みとどまって予算通りの買い物ができれば2万の節約になります。

さらにもう少し機能性を落とした8万円の洗濯機で満足できれば4万円もの節約になります。

日々の小さな買い物で4万円を節約しようと思うと、どれだけの長い期間我慢をしなければいけないのでしょうか?

スーパーの卵の特売を一生気にし続けていてもこれだけの節約はできませんよね。

大きい買い物こそチャンスと心に刻みましょう。

気をつけるべき場面

どのくらいの値段からが大きな買い物かはその人によって異なるでしょうが、特に気をつけるべき場面を紹介します。

  • マイホームを購入するとき
  • 賃貸の契約をするとき
  • 車を購入するとき(特にオプション)
  • 家電を購入するとき
  • ブランド物
  • ect...

車を購入する時に、車のグレードを一つ下げればどれだけの節約になるでしょうか。

どうせお金を使うのだからと、オプションを付けまくるのをやめて最低限のオプションにすればどれだけの節約になるでしょうか。

その節約で生まれた金で、日々の生活の水準をあげることができるかもしれません。

本当に必要かを考える

必要ないモノ買ってない?

私たちは必要のないモノまで買ってしまいがちです。

電気屋さんに行った際に、商品がいくつも並んでいるのを見ると色々な機能が付いている方がやっぱり魅力的に見えてしまいます。

自分では絶対にそんな機能使わないし、使いこなせる自身もないけどなぜかそっちを選んでしまいます。

でも買ってから気づきます、最低限のシンプルな機能のものでよかったと。

不要なものは買わない、最低限の必要な機能があればいいと心に誓ってお店に入ると無駄な買い物をしなくても済みます。

納得するモノ選びも大切

これまでいかに節約をするかに焦点を当てて話してきましたが、自分の納得するモノ選びも大切だと私は思っています。

本当に車好きで、良いグレードの車に乗ることでその価値がきちんと理解できて、人生を楽しめるならそれは意味のあるお金の使い方でしょう。

洗濯物を干すのが嫌いな人が、ドラム式洗濯機を購入すればQOLを向上させることができるでしょう。

たとえ周りの洗濯機と比べて高額でも、洗濯から乾燥までボタン一つで完了するドラム式洗濯機は、その人にとっては有用な機能性を備えています。

自分にとって有益なお金の使い方をするためにも、節約できるところはできるだけ節約して、投資するべきところには投資をしていくのが良いのではないでしょうか。

そして、大きな買い物をする際には、今こそ節約のチャンスと思い出すことができれば本当に意味のある節約ができるはずです。

よく読まれている記事

favorite-all-black-item 1

普段よく身につけるものは色を統一するとそれだけで気分が上がります。 さまざまな色が混ざるのも素敵ですが、私は統一してシンプルにしたい。 この記事ではシンプリストの私が愛用している、普段身につけるオール ...

favorite-consumables 2

『たとえ消耗品であっても、いいものはいい。』 みなさんはリピートして使っている消耗品はありますか? 人は新しいものに惹かれる性質を持っています。それを踏まえた上で、リピートしている物は本当にお気に入り ...

reduction-of-fixed-costs 3

『固定費を減らせば楽になる。』 固定費を何とか節約したい固定費が高くて貯金まで手が回らない生活費を少なくしてもっと楽に暮らしたい 固定費に悩まされている人も多いのではないでしょうか? この記事では、私 ...

anker-mobile-battery 4

『普通のモバイルバッテリーには戻れない。』 モバイルバッテリーって使いたい時に充電を切らしていて使えないことがありませんか? 実は、そんな心配が無用なモバイルバッテリーがあります。 コンセント一体型に ...

recommended-subscription-service 5

『サブスクは賢く利用する』 サブスク選びで失敗してしまった、値段以上の価値を感じなかった、そんな失敗をしてしまった人もいるかと思います。 サブスク選びは、自分のライフスタイルと相談することが大切です。 ...

-Simplelife, お金
-,

Copyright © soarlog , 2021 All Rights Reserved.