Simplelife ファッション

Dannerポストマンシューズのレビュー【結論】全男性に薦めたい

danner-postman-shoes

『今までで一番の革靴』

Dannerのベストセラー、ポストマンシューズ。

幅広いシーンで使うことができ、多く人に長年愛され続けている革靴です。

決して手の届かない価格ではないことから気になっている人も多いのではないでしょうか。

この記事では、実際に2年以上愛用している私が、Dannerポストマンシューズについて詳しくレビューしていきます。

今回の内容

Dannerの革靴を愛用しています

私が長年愛用している革靴があります。

それは『Dannerのポストマンシューズ』です。

決して安い買い物ではなかったですが、購入して良かったと思える非常に満足度の高い革靴です。

レザーの質感と履き心地、シルエット、どれをとっても素晴らしいです。

今後も使っていきたいと思えるようなそんなシューズです。

Dannerとは

Dannerの歴史

1932年、場所はアメリカワシントン州、チャールズダナーらによってワークシューズメーカーとして創立されました。(現在の本社はオレゴン州)

その後、ワークブーツだけでなくハイキングブーツでも名作を生み出し、ハイキング業界において確固たる地位を築きました。

「軽量」で「快適」、1足、1足を厳選された素材で、時間をかけて丹念に手作業でシューズを作り上げる、というスタンスは今でも変わらない。

https://jp.danner.com/about.html

素材にこだわり、丁寧にシューズを作り上げたいという思いが伝わってきます。

Danner POSTMAN SHOES

Dannerのベストセラーの一つ、ポストマンシューズ。

その名前の通り、郵便配達員のためのシューズとして開発されました。

フォーマルでありながら長時間歩いても疲れにく、発売されてから30年以上たった今でも愛されている素晴らしいシューズです。

特徴

革靴でありながら軽量で、長時間の歩行に対応できるような歩行性能を持っています。

レザーはガラスレザーを使用しており、水や汚れに強いと言う特徴があります。

艶があり一見フォーマルな印象を受けますが、適度なソールの厚みや、ラウンドシルエットによってカジュアル感も若干プラスされておりフォーマルすぎない点が魅力です。

どんなシーンでも活躍

本当にどんなシーンでも活躍してくれる万能なシューズです。

もともと郵便配達員のためのシューズということもあり、ビジネスシーンでも使えるフォーマルさも持ち合わせています。

また、普段のカジュアルなコーディネートに落とし込んでも、グッと足元を引き締めてくれて清潔な印象を相手に与えます。

Pinterestで公開しているコーディネートにもDannerのポストマンを使用しています。

シンプルコーデと相性バッチリです。

ガラスレザーによって、雨を気にすることなくガシガシ履けるというのも、使う頻度が高くなる理由の一つです。

せっかく買うのであれば、たまにしか出番がないよりも、どんなシーンでも幅広く使える方がいいですよね。

実際に2年使った感想

初めに手に取った印象は『軽い』ということです。

これまで使ってきた革靴の中でも特に軽量でした。

当たり前ですが、革靴特有の最初の硬さはあります。

使っているうちに徐々に馴染んできて、軽量ということもあり非常に歩きやすくなりました。

長時間歩いても疲れにくく、ハイキングシューズブランドとして支持を得ているだけあるなと思いました。

ソールは結構分厚いので身長が盛れるという利点もあります。

お手入れ方法はのちに詳しく解説しますが、2年以上たった今でも磨くとツヤツヤになりまだまだ使っていきたいです。

サイズ感

普段履いている靴と同じサイズを選べば問題ないと思います。

日本で販売されているものは基本的にmade in japanモデルです。

アメリカの製品は表記されている数字よりも、サイズが大きいものがあったりしますが、その辺りの心配はいりません。

ホールも5つあるので若干の調整は可能です。

試着ができる場合は試着するのが一番ですが、基本的に普段通りのサイズを選べばOKです。

Amazon Wardrobeの対象になっていますので、アマゾンプライム会員であれば送料と返送料が無料で試着することができます。

試着したい人にはおすすめのサービスです。

お手入れ方法

ガラスレザーは、表面に樹脂のコートがされているため、汚れに強いというメリットがあります。

そのためお手入れは非常に簡単。

  1. ブラシで汚れや埃をとる
  2. クリームを薄くつける
  3. 拭いて艶を出す

汚れを落としてクリームをつけるだけ。

ガラスレザーにはクリームはほとんど浸透しないので、油分の補給は必要ないという人もいます。

私は、使用と共に艶がなくなってくるので、艶を出すためにクリームを塗っています。

汚れを落とすリムーバーや防水スプレーは、樹脂の劣化や、シミの原因になりえるのでガラスレザーには適さないそうです。

クリームもつけ過ぎてしまうと、シミやカビの原因となるので、本当に最低限の量を薄く伸ばす感じがベストです。

ガラスレザーはひび割れが大敵となりますので、シューキーパーがあると安心です。

シワを伸ばし、綺麗な形状を保つ役割があります。

シューキーパーをはめると、より一層大事にしようという気持ちが生まれますので靴を大事にしたい方はシューキーパーを是非使ってください。

修理が可能

Dannerの靴は修理ができるリペアサービスがあります。

これによりお気に入りの靴をより長く使うことができます。

どれだけ綺麗に手入れをしていても、ソールのすり減りや劣化は必ず起こります。

リペアサービスによってソールの交換も可能。

ヒールのみの交換もできるようで、シューズの状態に合わせて修理が可能です。

長く靴を履き続けたい人にとっては、大変嬉しいサービスですよね。

靴を長く履く楽しみ

革靴は手入れをしっかりとしていけば、長い付き合いができます。

次第にお手入れをするのも楽しみの一つになってきます。

ガラスレザーは経年変化を楽しめないという人も中にはいるかもしれませんが、そんなことはないと私は思います。

履けば履いただけ自分の足に馴染み、愛着も大きくなります。

私はいつまでも履きたいと思える靴に出会えたことで靴に対する付き合い方が変わったと思います。

お気に入りの革靴を長く履く楽しみを見つけてみてはいかがでしょうか。

よく読まれている記事

favorite-all-black-item 1

普段よく身につけるものは色を統一するとそれだけで気分が上がります。 さまざまな色が混ざるのも素敵ですが、私は統一してシンプルにしたい。 この記事ではシンプリストの私が愛用している、普段身につけるオール ...

favorite-consumables 2

『たとえ消耗品であっても、いいものはいい。』 みなさんはリピートして使っている消耗品はありますか? 人は新しいものに惹かれる性質を持っています。それを踏まえた上で、リピートしている物は本当にお気に入り ...

reduction-of-fixed-costs 3

『固定費を減らせば楽になる。』 固定費を何とか節約したい固定費が高くて貯金まで手が回らない生活費を少なくしてもっと楽に暮らしたい 固定費に悩まされている人も多いのではないでしょうか? この記事では、私 ...

anker-mobile-battery 4

『普通のモバイルバッテリーには戻れない。』 モバイルバッテリーって使いたい時に充電を切らしていて使えないことがありませんか? 実は、そんな心配が無用なモバイルバッテリーがあります。 コンセント一体型に ...

recommended-subscription-service 5

『サブスクは賢く利用する』 サブスク選びで失敗してしまった、値段以上の価値を感じなかった、そんな失敗をしてしまった人もいるかと思います。 サブスク選びは、自分のライフスタイルと相談することが大切です。 ...

-Simplelife, ファッション
-,

Copyright © soarlog , 2021 All Rights Reserved.