ファッション

【ダナーポストマンの徹底レビュー】最高の靴に出会った

danner-postman-shoes

ダナー(Danner)のベストセラー、ポストマンシューズ。

控えめに言って、今まで出会った中で最高の革靴です。

もう3年ほど愛用しています。

この記事ではダナーポストマンを長年を使ってみた感想を徹底的にレビューしています。

サイズ感や実際のコーディネートまで掲載していますので是非最後までご覧ください。

今回の内容

【ダナーポストマンの徹底レビュー】

総評:最高の革靴に出会った

本当に出会えてよかった靴です。

もう3年程愛用していますが同じ靴をこれだけ長い期間履いたのは初めてです。

毎日同じ靴を履いていても全く飽きない。
むしろ、これからも大事に使い続けたいと思えます。

使用するシーンを選ばず、どんな年齢の人が履いてもおしゃれに見える、多くの人におすすめできる革靴です。

お気に入りポイント

  • 綺麗め過ぎずカジュアルすぎないデザイン
  • 幅広いシーンで使えること
  • どんなコーディネートにも合うこと
  • 身長が盛れる

綺麗め過ぎずカジュアル過ぎないデザイン

革靴はフォーマルな印象が強くなります。

しかしカジュアル感をミックスした様なデザインなので、綺麗めとカジュアルのバランスが取れているのが魅力です。

幅広いシーンで使えること

綺麗めとカジュアルのバランスが取れているため、ビジネスシーンとプライベートシーン両方で使うことができます。

この靴のおかげで、たくさんの靴を持たなくてもよくなりました。

レザーがガラスレザーなので、雨の日でも使えると言う点も使用頻度が高くなる要因です。

どんなコーディネートにも合うこと

この記事の最後にコーディネートを紹介していますが、ぶっちゃけ合わないアイテムがないです。

どんなコーデとも合うので何も考えず手っ取り早くおしゃれになりたい人におすすめです。

身長が盛れる

ソールが結構分厚いので身長が盛れます。
不自然な感じではなく、あくまで自然な感じで。

特に購入するときは意識していなかったのですが嬉しい誤算です。

ダナーポストマンの特徴・スペックを紹介

元々はポストマンに向けて作られた靴

Dannerのベストセラーの一つ、『ポストマンシューズ』。

その名前の通り、郵便配達員のためのシューズとして開発されました。

フォーマルでありながら長時間歩いても疲れにくいと言うポストマンのニーズを満たすものになっています。

発売されてから30年以上たった今でも多くの人に愛されています。

Dannerというブランド

少しだけDannerのブランドの紹介を。

Dannerの歴史

1932年、場所はアメリカワシントン州、チャールズダナーらによってワークシューズメーカーとして創立されました。(現在の本社はオレゴン州)

その後、ワークブーツだけでなくハイキングブーツでも名作を生み出し、ハイキング業界において確固たる地位を築いています。

「軽量」で「快適」、1足、1足を厳選された素材で、時間をかけて丹念に手作業でシューズを作り上げる、というスタンスは今でも変わらない。

https://jp.danner.com/about.html

素材にこだわり、丁寧にシューズを作り上げたいという思いが伝わってきます。

無骨なデザイン

Dannerポストマン、特徴的なのはそのデザイン。

シューズの先端は丸みを帯びていて、ソールは厚め。

ぼってっとした様な無骨なデザインが逆におしゃれです。

先端がシャープでいかにもビジネスシューズですといった見た目も靴は私服には合わせづらいですが、ダナーポストマンであれば私服にもばっちりハマるデザインになっています。

もちろんスーツとの相性も悪くないのでビジネスシーンと両刀使いできるのが魅力ですね。

ガラスレザー

レザーはガラスレザーを使用しています。

ガラスレザーの特徴

  • レザーの上から樹脂でコーティングされている
  • 水や汚れに強い
  • 綺麗な艶
  • 手入れが簡単

レザーの上から樹脂のコーティングが施されていて水や汚れに強いのが特徴です。

雨の日でもガシガシ使える、お手入れが簡単と言ったメリットがあります。

そして艶があり高級感があります。

艶があると一見フォーマルな印象になりますが、ラウンドシルエット、適度なソールの厚みなどデザイン面でカジュアル感も若干プラスされており上手くバランスが保たれています。

サイドに入っている『Danner』のロゴも主張しすぎずいい感じです。

軽量ソールで歩きやすい

ダナーオリジナルのDANCATソールが採用されています。

内側にはスリットと皿状のトラクションポイント、外側のスリットとヒールの星形スリットという 独自のソールパターンを持ち、全方向への滑り止めと衝撃吸収に高い効果を持たせたダナーオリジナルソール。

https://jp.danner.com/

初めに手に取った印象は『軽い』ということ。
ソールの厚さからは想像ができないほど軽く驚きまました。

最初は革靴特有の硬さはあります。
しかし、使用と共に馴染んできて、非常に歩きやすくなりました。

革靴ですが長時間歩いても疲れにくく、ハイキングシューズブランドとして支持を得ているDannerブランドの良さが出ていると感じました。

ダナーポストマンのサイズ感は?

日本で発売されているのはJAPANモデル

日本で販売されているものは基本的にmade in japanモデルです。

アメリカンサイズと日本サイズのギャップが少なく日本人の足にフィットしやすい形状になっています。

紐を通すホールも5つあるので調整もしやすいです。

サイズ感は若干大きめ?

ダナーポストマンが若干大きめと言われるのは、靴の幅が広めだからです。

実際にAmazonや楽天のレビューを見ると若干大きめで、0.5cmサイズ小さいモノを選ぶと良いというコメントもあります。

しかし幅広の足にはサイズを下げると今度はキツくなります。
ちなみに私は普段の靴と同じサイズでぴったりでした。

よってダナーポストマンのサイズ選びは

  • 日本人に多い幅広で甲高の人・・・普段のサイズ
  • 足の幅が普通以下の人・・・ハーフサイズ下げる

これがおすすめです。

サイズ選びに関してはこちらの記事で徹底解説していますので参考にして下さい。

“関連記事”
danner-postman-size
【ダナーポストマンのサイズ感を徹底解説】サイズ選びの参考に

ダナーポストマンの購入を考えているけど近くの店舗に置いていなくて試着ができないという人は多いと思います。 この記事では実際にダナーポストマンを3年履いている私がサイズ選びについて詳しく解説しています。 ...

続きを見る

ちなみにAmazonの『prime try before you buy』の対象になっていて試着が可能です。
プライム会員であれば無料で試着することができますので不安な人は試してみて下さい。

ダナーポストマンの手入れ方法

ガラスレザーのお手入れ

ガラスレザーは、表面に樹脂のコートがされているため、汚れに強いというメリットがあります。

そのためお手入れは非常に簡単。

  1. ブラシで汚れや埃をとる
  2. クリームを薄くつける
  3. 拭いて艶を出す

汚れを落としてクリームをつけるだけ。

汚れを落とすリムーバーや防水スプレーは、樹脂の劣化や、シミの原因になりえるのでガラスレザーには適さないそうです。

実際に汚れが落ちやすいのでリムーバーがなくて困ったことはありません。

クリームもつけ過ぎてしまうと、シミやカビの原因となるので、本当に最低限の量を薄く伸ばす感じがベストです。

詳細なお手入れ方法や経年変化の感想などは以下の記事にまとめてありますので合わせてどうぞ。

“関連記事”
danner-postman-aging
【ダナーポストマンの経年変化とお手入れ方法】3年目突入

ダナーポストマンを愛用して3年目になります。 革靴の醍醐味と言えば経年変化を楽しむこと。 自分の足に馴染んだ靴には愛着が湧き、手入れもまた楽しみの一つ。 この記事では、ダナーポストマンを3年使ったリア ...

続きを見る

ひび割れはシューキーパーで防ぐ

シューキーパーにはシワを伸ばし、綺麗な形状を保つ役割があります。

ガラスレザーはひび割れが大敵となりますのでシューキーパーは必須です。

シューキーパーをはめると、靴を大事にしようという気持ちが生まれます。
靴を大事に長く使いたいと言う人にもシューキーパーはおすすめです。

ちなみに修理も可能

Dannerの靴は修理ができるリペアサービスがあります。

これによりお気に入りの靴をより長く使うことができます。

どれだけ綺麗に手入れをしていても、ソールのすり減りや劣化は必ず起こります。

リペアサービスによってソールの交換も可能。

ヒールのみの交換もできるようで、シューズの状態に合わせて修理が可能です。

長く靴を履き続けたい人にとっては、大変嬉しいサービスですよね。

ダナーポストマンを使ったコーデを紹介

本当にどんなシーンでも活躍してくれる万能なシューズです。

綺麗目コーデとはもちろん相性抜群

もともと郵便配達員のためのシューズということもあり、ビジネスシーンでも使えるフォーマルさも持ち合わせています。

カジュアルなコーデは足元の引き締め役に

また、普段のカジュアルなコーディネートに落とし込んでも、グッと足元を引き締めてくれて清潔な印象を相手に与えます。

コートとの相性も最高です

他にもコーデを投稿していますが、合わないアイテムがないってくらい万能です。

ガラスレザーなので雨を気にすることなくガシガシ履けるもの使う頻度が高くなる理由の一つです。

これからもずっと使っていきたいと思える革靴です。

気になっている方は、是非この靴の素晴らしさを体感して下さい。

よく読まれている記事

simplist-all-item 1

20代男性一人暮らしシンプリストの全ての持ち物のリストです。 物の数は少ないですが、その分こだわりとお気に入りが詰まったアイテムたち。どれもシンプリストのシンプルな生活を支えるアイテムです。 この記事 ...

simplist-life 2

現代ってめっちゃ複雑ですよね。今を生きにくいって人多いんじゃないですか? だからこそシンプリストって生き方が注目されてきていると思うんです。 シンプリストって何? シンプルに生きるメリット シンプルに ...

simple-fashion 3

シンプルだけどおしゃれなファッションは素敵ですよね。 しかし何となく数が増えてしまいがちな洋服、、シンプルにおしゃれを楽しむのは案外難しいのかもしれません。 シンプリストの服が見たい 少ない服でおしゃ ...

Talk about decluttering 4

断捨離とはただモノを捨てるだけじゃない。 本当に大事なことを教えてくれる、自分と向き合う作業でもある。断捨離をすると本当に変わると私は思っています。 この記事では、私が断捨離について思うことを余すこと ...

simple-room 5

シンプルに暮らすシンプリストの部屋に興味はありますか? シンプリストの部屋ってどんな感じ? シンプルな部屋を作るポイントは? 断捨離中、部屋作りの参考にしたい こんな疑問に答えます。 この記事ではシン ...

summary-of-savings 6

『楽しく無理のない節約』 楽しく節約するには、自分に適した方法で節約をすることが大切です。 この記事では具体的に30個の節約方法を掲載しました。自分自身のライフスタイルに合わせて決して無理せずに、参考 ...

-ファッション
-,

Copyright © soarlog , 2021 All Rights Reserved.