副業

【Canvaの料金プランを解説】無料版とProで何が違うの?

canva-price

canvaの料金プランについて詳しく知りたい。

こんな疑問に答えます。

sora

こんにちは、sora(@sora_0010)です。デザインツールとしてcanvaを愛用しています。

無料から使えるデザインツールのcanva。
便利で愛用している人も多いでしょう。

しかし、どこまでが無料でどこからが有料なのかが少しわかりずらい、、

この記事を読むことで具体的に以下の悩みが解決します。

  • canvaの料金プランはどんなものがある?
  • canva proにするメリット
  • 無料版でも十分なのか?
  • 有料版はお金を支払う価値があるのか?

お得にcanvaを使う方法も紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

  1. Canvaの料金プランをわかりやすく解説
  2. Canvaは無料版でも十分なのか?
  3. Canva Pro有料版でできることは?【おすすめ機能】
  4. Canva Proをお得に使う方法
  5. Canvaを使うとできること【まとめ】

Canvaの料金プランをわかりやすく解説

そもそもCanvaとは?【メリット】

canvaとはブラウザ上で使えるデザインツールです。

canvaを使うメリット

  • 初心者でも簡単に魅力的なデザインが作れる
  • 専用ソフトのインストールが不要でブラウザ上で使える
  • スマホ用のアプリがあるので手軽に利用できる
  • 商用利用が可能である

初心者でも、美的センスがなくても、おしゃれなデザインを作れてしまうのがcanva最大の魅力です。

使い方も非常に簡単。

プロ並みのデザインが作れるcanvaを使ってみましょう。

Canvaの料金プランは3種類ある

canvaには3つのプランが用意されています。

無料ProEnterprise
¥0¥1500(月額)
or
¥12000(年額)
¥3000(月額)
デザインを始めたい人向けプロ並みのデザインを作りたい人向け企業向け
誰でも利用可能利用可能人数
1~5人
利用可能人数
25人~

3つのプランのうち、『Enterprise』は25人から申し込むことができる、大規模チームや企業向けプランとなります。
個人ではまず利用しないプランなので横流しで大丈夫です。

Proは同じ値段で5人まで利用することができますので、利用人数が増えれば一人当たりの料金がお得になります。

【Canva】無料とProの違い比較一覧

機能無料Pro
無料のテンプレート、フォント、素材
無料の画像素材
canvaスマホアプリの使用
プレミアムテンプレート
プレミアムロゴ、フォント、素材
マジックリサイズ機能
ブランドキット
背景リムーバー
フォントやロゴのアップロード機能
SNSとの連携
作れるフォルダ数2つまで無制限
クラウドストレージ5GB100GB

Proになると、無料で使えていた機能に加えて有料版の機能が追加で使えるようになります。

もっと自由にプロクオリティのデザインを作りたい人におすすめです。

Canva Pro

体験期間中に解約すれば料金はかかりません!

特におすすめの機能は以下の記事でも解説しています。

『関連』【Canva Pro】有料版が優秀すぎる!おすすめ機能をレビュー

Canvaは無料版でも十分なのか?

結論は、無料版でも十分すぎるくらい便利です。

なぜなら、有料素材が使えないという制限はあるものの、基本的なデザインは作れてしまうから。

デザインにこの有料素材が使いたいなと思うことは確かにあります。
しかしそれさえ我慢すれば無料版でも十分です。

デザイナーがプロの仕事をする場合には、物足りなく感じてしまうかもしれませんが、一般人が簡単なデザインを作る上では、無料版でも十分ですよ。

無料版を使うときの注意

無料版を使う際の注意は2つあります。

  • 有料素材を間違えて購入してしまいそうになること
  • フォルダが2つまでしか作れないこと

有料素材を誤って購入しないように注意

無料版で有料マークのついた有料素材を使おうとするとデザインに斜線が入ります。

これを誤ってダウンロードしてしまうと、有料素材のライセンス料を支払わなければいけません。

無料だと思っていた素材が実は有料だった場合、気づかずにダウンロードすると料金がかかるので注意です。

フォルダが2つまでしか作れないので整理ができない

無料版ではフォルダが2つまでしか作れないので、デザインをフォルダ分けすることが難しいです。

さすがに2つしか作れないのはちょっと不便ですね。

解決策は、一度Proの無料体験をして、フォルダを量産しておくことです。

有料プラン中に増やしたフォルダは、無料に戻っても使えます。

フォルダが少なくて不便だなと思っている人は、Proの無料体験をしてフォルダを増やしておくのがおすすめです。

Canva Pro

体験期間中に解約すれば料金はかかりません!

『関連』CanvaPro無料トライアルをやるべき理由【登録と解約方法も】

Canva Pro有料版でできることは?【おすすめ機能】

有料素材を自由に使える

無料版でも十分すごいのですが、Proになるともっとデザインの幅が広がるのも事実です。

なんと言っても有料素材が使い放題になります。

無料版で痒いところに手が届かなかった悔しい思いをしなくても済みます。

プロ並みの素材や、写真も全て自由に使えますよ。

王冠マークが付いているのが有料素材です。

背景をワンクリックで削除

『背景リムーバ』を使うことで背景をワンクリックで削除して透過画像を作ることが可能です。

猫のもふもふ感をしっかりと残しつつ、背景だけを削除してくれていますね。

ワンクリックのみで難しい作業は一切不要。
控えめに言って神機能です。

自分で画像素材を作ったり、SNSのアイコンを作ったり、使用用途は無限大。

Canva Pro

体験期間中に解約すれば料金はかかりません!

『関連』背景透過ならCanvaが断然おすすめ!たったの1クリックで超簡単

マジックリサイズで複数のSNSに対応したデザインを作る

『マジックリサイズ』を使えば、ワンクリックでデザインのサイズを変更することが可能です。

インスタ用のデザインをピンタレスト用の大きさにしたり、その逆も可能。
もしくは、ブログのサムネイルに変えることもできるし、YouTubeのサムネイル画像にも変換できます。

複数のメディアで発信をしている人にとって非常に嬉しい機能です。

『関連』【Canva】ワンクリックで画像サイズ変更!マジックリサイズが便利

また、『コンテンツプランナー』という機能を使って、SNSに投稿を予約することもできます。

SNSと連携ができるのもcanva proのメリットですね。

『関連』Canvaで作った画像をインスタ投稿する方法!予約や複数投稿は?

Canva Pro

体験期間中に解約すれば料金はかかりません!

今回紹介した機能以外にもおすすめの機能はたくさんありますので、詳しくは以下の記事から確認してみてください。

『関連』【Canva Pro】有料版が優秀すぎる!おすすめ機能をレビュー

Canva Proをお得に使う方法

チームを組んで利用する

canva proは1〜5人まで同じ料金で利用することができます。

つまり、人数が多ければ多いほどお得です。

月額1500円ですが、5人で利用して割り勘にすれば一人300円となります。

もし、仕事仲間や友人でデザインツールを利用している人がいれば、声をかけてみてはいかがでしょうか。

年額で支払う

canva proは月額1500円ですが、年額で支払うことによって12000円になります。

月額に換算すると1000円となり、33%もお買い得な計算です。

一度年額を支払ったら返金されることはないので、注意は必要ですが、、

確実に1年以上canva proを使うという人であれば、年額で支払うとお得になります。

まずは無料体験から

何はともあれ、まずは無料体験をやってみるのがおすすめです。

体験期間中に解約すれば料金はかかりませんから。

実際にどんな有料素材が使えるのか、proの機能は便利なのか、自分で試してみてくださいね。

あと、無料体験中にフォルダをたくさん作っておくことは忘れずに!
無料版で十分な人でも、フォルダが2つまでしか作れないと、整理ができませんからね。

Canva Pro

体験期間中に解約すれば料金はかかりません!

Canva Proの登録と解約は非常に簡単!

canva proの登録と解約は非常に簡単です。

解約方法がわかりにくいということもないので安心。

ちなみに、無料体験を申し込んですぐに解約したとしても30日間は体験ができますので、不安な人はすぐに解約しても良いでしょう。

解約方法を画像付きでわかりやすく解説している記事もありますので参考にしてください。

『関連』CanvaPro無料トライアルをやるべき理由【登録と解約方法も】

Canvaを使うとできること【まとめ】

この記事では『canvaの料金プラン』を解説しました。

canvaは無料から使うことができます。

無料版でも十分な機能があり、多くの人は無料版でも満足できるでしょう。

しかし、有料版の機能もやはり魅力的。

無料版を使用していて、もっと自由にデザインを作りたい人、有料版だけの特別な機能を使いたい人は、canva proを利用する価値があると思います。

何はともあれ、百聞は一見にしかず、実際に使ってみるのが一番ですね。
気になった人は、無料体験から試してみてください。

Canva Pro

体験期間中に解約すれば料金はかかりません!

Canvaを使って実際にどんなことができるのかは、以下の記事で解説していますので合わせてご覧ください。

“合わせて読みたい”
canva-resize
【Canva】ワンクリックで画像サイズ変更!マジックリサイズが便利

初心者でもおしゃれなデザインが作れる『Canva』。 Canvaで作ったデザインを、別のサイズにリサイズしたいと思ったことはありませんか? この記事ではCanvaで作ったデザインの『画像サイズを変更す ...

“合わせて読みたい”
canva-background-remover
背景透過ならCanvaが断然おすすめ!たったの1クリックで超簡単

普通にやると結構時間のかかってしまう背景透過処理。 デザインソフトで地道にやるのは面倒だし、無料のアプリだと精度がいまいちです。 この記事では、画像を超簡単に切り抜きすることができるCanvaを使った ...

“合わせて読みたい”
canva-pro
【Canva Pro】有料版が優秀すぎる!おすすめ機能をレビュー

最近勢いのあるデザイン作成ツールといえば『Canva』です。 豊富なテンプレートと素材があり初心者でも簡単にクォリティの高いデザインが作れるのが魅力の一つ。 無料でもかなり自由にデザインできるのですが ...

“合わせて読みたい”
canva-instagram-how-to-use
【インスタのためのcanvaの使い方まとめ】初心者でも簡単!

インスタの投稿を作るためのcanvaの使い方が知りたい こんな疑問に答えます。 soraこんにちは、sora(@sora_0010)です。デザインツールとしてcanvaを愛用しています。 無料から利用 ...

“合わせて読みたい”
canva-pro-trial
CanvaPro無料トライアルをやるべき理由【登録と解約方法も】

誰でも簡単に素敵なデザインが作れるCanva。 基本無料のCanvaですが、有料の機能を試してみたいと思った人も多いはず。 Canva Proは30日の無料トライアルが可能となっています。 この記事で ...

“合わせて読みたい”
canva-recommended-font
canvaおすすめ手書き風フォント20選!インスタ文字入れ投稿に

インスタでおしゃれな手書き風文字入れ投稿をしたい。 こんな疑問に答えます。 soraこんにちは、sora(@sora_0010)です。デザインツールとしてcanvaを愛用しています。 インスタをみてい ...

“合わせて読みたい”
canva-pinterest
Canvaを使ったピンタレストで伸びる画像の作り方【実例あり】

ピンタレストを初めて、これからアカウントを伸ばしていきたいと思っている人は多いのではないでしょうか。 でも「おしゃれなピンを作るセンスはないし、、」と思っている人でも大丈夫。 ピンタレストのピンを作る ...

-副業
-,

Copyright © soarlog , 2021 All Rights Reserved.